読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝えるって難しい。

口唇口蓋裂の人達の非公開のfacebookに口唇口蓋裂の子を妊娠中のママがこんなことを載せていた。

 

私が敏感になりすぎなのかもしれない。

でも周りの人に、

口唇口蓋裂で産まれてきても治してくれるから大丈夫。誰も分からないくらい綺麗になるよ。

と言われるとすごく嫌な気持ちになる。

 

理由は

口唇口蓋裂は手術して見た目が治れば完治、はいおしまいというわけではない。その後も長期に渡っていろんな専門家に診てもらわないといけない。産まれてからはミルクを飲ませるのだってすごく大変だし、感染症にもかかりやすいから、そういった面でも気をつけないといけない。合併症がある場合だってある。

 

それなのにそんな簡単に綺麗に治るから大丈夫、なんて言わないで。この辛さは口唇口蓋裂を持つ人にしか分からない、とのことだった。

 

コメントしている人の中には

分かる!

 

私は子供が手術した後に周りに

傷痕全然分からないね!全然他の子と変わらない!

 

って言われてすごく嫌だった。

手術前の自分の子を否定されているように感じた。手術前だって私の子はパーフェクトだったし、普通の子だった。

 

って書いてる人もいた。

 

そういうのを読んで複雑な気持ちになった。

私もドクターを含めてほとんどの人に同じようなことを言われて励まされたし、でもだからっていって全然嫌な気持ちにはならなかった。むしろ元気にしてもらった。

私ももし友達とか周りの人にお腹の子が口唇口蓋裂だったって言われたら同じようなことを言うかもしれない。

 

このママにそういう言葉をかけた人だってもちろん嫌な気持ちにさせよう、と思って言った訳じゃないだろうし、むしろ元気づけようと思って言ったんだと思う。

でも結果としてこのママは、元気づけられるどころか嫌な気持ちになっている。

 

伝えるって難しいなと思った。

口唇口蓋裂とか関係なく自分がよかれと思って言ったことやしたことが、意外にもその人を傷つけたり不快にさせることもあるんだなぁと思った。

 

昨日、私がすごくお世話になっていて大好きな人にすごく悲しいことが起こった。

そんなことを考えていた時だったし、LINEだったけど、どういう言葉を送ろうか悩んだ。結局ありきたりなメッセージしか送れなかったけど、これを読んで嫌な気持ちにならないかな?って気になった。

私のことを知っているし、きっと言いたい事は伝わったと思う。

 

そういうのって相手との距離感もすごく関係してくると思う。

言葉で伝えるって難しいなぁ。

 

今日は辛いもん食べたからか(たぶん関係ないけど)夜ずっとお腹がキリキリ痛かった。

 

予定日まであと120日!

名前どうしよっかなー!