読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロモ一家が遊びにきた

4月23日 

マークの小学校からの友達のブロモ一家がこの子の病気のことを聞いて泊まりがけで遊びに来てくれた。

 

この一家とにかくにぎやか。

4人の子供がいて上の子3人はもう大きいから巣立ってるけど、年の離れた一番下の男の子は7歳。やんちゃボーイ。

ずーっと動いてるしずーっと喋ってる。

 

こらディラン!どこ行くの!

こらディラン!危ない!

こらディラン!静かにしなさい!

まぁ一番うるさいのは注意してるブロモやねんけどな笑

 

病気の話になるとブロモ夫婦は

大丈夫!大丈夫!

手術で綺麗に治してくれるから!

男の子はどうせ顔にすぐ傷できるから!

ディランも学校の遊具で落ちて顔切って縫ったし!

って明るく言ってくれた。

 

ディランは産まれた時、舌が口の下にくっついた状態で産まれてきて、すぐに手術で切って離したけど、もうちょっと大きくなったらまた手術しないといけないらしい。

 

もしかしたら完璧な状態で産まれてくる子の方が少ないのかもしれないな。

 

ディランは私がサラに日本語で話すのを見て、日本語に興味津々の様子だった。

 

公園でインド人家族が喋っているのを見て、

 

さきー!あの人達何て言ってるの?

って聞いてきた

 

えー分かれへんわー

 

何で分からんの?

 

あの人達はインド人で私は日本人やから、言葉が違うねんー

 

ふーん

何かしっくりきてない感じだった。

 

俺も日本語喋れるようになりたいなー

って言って

 

夕飯の時に

さき!crunchy って日本語で何ていうの??

って聞いてきた。

 

Crunchy →カリカリ

最初に知りたい言葉がカリカリ笑

 

何だそのチョイス。

 

ディランはサラとずっと遊んでくれてサラもキャッキャッ言ってすごく喜んでた。

 

ディランが暴れてるのや、ブロモ夫婦がディランをビシバシ制裁(?)してるのを見て、

この子もこんな風にやんちゃになるんやろなー

って覚悟した。笑

 

マークの血が入ってるから間違いなく野生児になるやろな。

何かとんでもないもんとか捕まえて帰ってきたら嫌やな。

 

ブロモ一家が遊びにきてくれてすごく楽しくて、あんなに泣いてたのが嘘みたいによく笑った!

 

最近すごく人の優しさが身にしみる。

暖かい人に囲まれて私は幸せ者だな。

あー楽しい一日だった!